<< 【4月 ゆいの家イベント・はとこ食堂のお知らせ】 | main | 【募集 4/5】テルミーのお話会・体験会 >>
2019.03.31 Sunday

【募集 4/24】親子で楽しむ"味覚の学校" 〜ベジブロスと出汁、薬膳からみた"五味"の作用について〜

こんにちは。

ニタキアトリエ 玉川洋美です。

 

 

4月WSテーマは"味覚"

 

 

 

今回は普段あまり意識しない"自分の味覚"としっかり向き合う時間を作ります。

 

 

 

また、薬膳の観点からみた味覚のお話し"五味"(酸.苦.甘.辛. 鹹)について、

これらが心や身体に与える作用も合わせてお伝えします。

 

 

食事を作る際、家族にはなるべく減塩、身体に良いものを食べさせたい…

 

 

 

そんな思いで作る家庭料理ですが、どんなに健康的な食事でも

美味しくないと食べてくれないし、続かないですよね。

 

 

 

現代は手軽に食べれる塩分の濃い食が増え、

ついつ舌もその美味しさを覚えているものです。

 

 

 

今回のWSでは、初めに調味料は一切加えないベジブロスと出汁をテイスティングしていただきます。

 

 

 

ベジブロスとは本来"野菜の捨てちゃう部分"から煮出した栄養満点の野菜だし。

普段の食事には勿論、離乳食にも大活躍してくれる優れものです。

 

 

 

これらのテイスティングを行い、このベジブロスの甘味は何の野菜だろ?

これは何の出汁だろ?っと親子で野菜と出汁の当てっこクイズをしてみようと思います。

 

 

実は月1度でも味覚に集中する時間をもつことで、

素材本来の味を舌は覚えていきます。

 

 

 

そして、薬膳からみた"五味"の話しでは、

日常で感じる味が心と身体に与える影響

"親子でイライラしたとき""春のトラブル"について実体験を元にお話しします。

 

 

 

また、今回のレクチャーはベジブロスと簡単出汁のとりかた。

 

 

ベジブロスカレー(挽き肉入り)とベジブロスと和風出汁の野菜汁をお作りします。

ご試食していただきますので、お昼ご飯としてきていただいても大丈夫です。

 

 

 

"味覚が変われば食が変わる"

 

 

 

是非この機会に"自分の味覚と向き合う時間"をご一緒に過ごしてみましょう!

 

 

 

日時  4月24(水)午前の部 10時半〜12時/午後の部 13時半〜15時

 

参加費 3500円

 

定員 午前/午後各7名さま

 

申し込み締切 4月22日まで

 

 

ご予約、お問い合わせは、

yuinoie@yui-j.com

09055382426まで。

 

 

 

お名前、連絡先、イベント名ご明記の上

ご予約お願いいたします。

 

 

 

2日以上返信がない場合は、

再度送信してください。

 

コメント
コメントする








 
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
PROFILE
ゆい助産院/ゆいの家
広島県広島市安佐北区可部8丁目6-8
ゆい助産院TEL:
 090-9739-6530(真鍋)
ゆいの家TEL:
 090-3171-8435(山科)
FAX:082-842-1853
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM