2018.02.03 Saturday

1月30日 節分お散歩会報告

里山保育担当 俵です


30日は 一晩でうっすら積もった雪で運転は大変だったと思いますが 4組の方がご参加くださいました。


朝から太陽が出てきていいお天気に☀

寒い朝のお楽しみは…こ お り!

つついたり 触ったり 

『硬いね』『うん 硬いね』

かわいいお手手はまっかっか🍁

大きい人がやってることは とっても刺激的、じーっと見てから 私も!


池に投げたら…どうなる?

いろいろ試したいよね。


お散歩前に大人は子ども達が遊んでいる時に

『危ない、汚い、早く、やめて』など否定的な声かけをしないことを約束します。

凍った池を見て 大人は冷たそう 袖口が濡れるかも…まずリスクに目がいきがちですが、子ども達はマイナスイメージはまるでなく 何だろう触ってみたい こうしたらどうなるの? わぁすごい! おもしろい!と どんどん興味や関心 意欲が引き出されて キラキラ輝いていました。

皆さんとそんな気持ちを大切にして遊ばせてあげられたことが 嬉しいです。

この木に感じるものがあったんでしょうね(^^)棒を見つけて 叩いてみたり、つついたり、子ども達はいろんなことを発見してくれるから ほんとにおもしろい!

山の中へ入ると 日陰には雪が

雪の上をお尻でそりすべり


小さいさんは 抱っこしてもらって休憩しながら 遊びました。大きい人のようには遊べませんが 見ているだけでも刺激がもらえます。いつもより長くお散歩できたとお母さんに喜んでもらえました。


お弁当とお味噌汁で温まったら

鬼のパンツ作り。

できたぁ〜♥

悪い鬼が来て泣いちゃったけど

みんなで鬼退治〜!!!

2回目だったから 顔見知りになり、手をつないだり、友達への関心も出てきたようです。


2月のお散歩会は

20日と27日を予定しています。興味のある方遊びにいらしてくださいね。

詳細は後日お知らせします。













2018.01.25 Thursday

【募集】骨盤リセット教室

ゆい助産院の原田です。


先日開催した、マミィケアひだまりの藤田亜希子先生による離乳食教室。

一般的な月齢に応じた離乳食教室の話ではなく、

赤ちゃんそれぞれの成長に合わせた進め方を分かりやすくお伝えくださいました。

離乳食体験では、食べさせ方によって同じ食材でも美味しさ、噛み方の違いを体感。


適した食器、カトラリーやおすすめの本など詳しく教えてくださいました。


このお話、一度聞いておくとお子さんとのごはんタイムがより楽しい時間になると思います!


好評につき、来月も同じ講座を開催して下さいます。
妊娠中の方、離乳食をすでに始めてらっしゃる方でも大丈夫。

 



ぜひご参加くださいねっ!


藤田助産師さんは、私の先輩助産師さん。

クリニックで出会い、藤田さんの豊富な知識、妊産婦さんへの体の見方、ケアの仕方は新米助産師の私にとって感動的でした。

常に学び、知識や技術を磨かれる姿にとっても尊敬です。


せっかく遠方から来てくださるので、離乳食教室のあとに、骨盤リセット教室もお願いしました。


以下、お知らせです。


日時:2/7(水)13時〜15時
参加費:3000円
定員:10名


今回の講座では、

●おまたの正しい使い方
●骨盤を整える為の体操
●生活の注意点


骨盤を整えるための基本的に知っておきたい内容や体操だけでなく、自分がもつ骨盤を支える筋肉を上手に使うためのエクササイズなども教えていただきます。

悶絶ワークもあるようです。
動きやすい服装でお越しください。

離乳食教室は、同日10時から12時までです。


お問い合わせご予約は、 ゆいの家まで。

yuinoie@yui-j.com

09055382426

 

 

 

 

 

お名前、連絡先、イベント名ご明記の上

ご予約お願いいたします。

 

 

 

 

 

2日以上返信がない場合は、

 

 

再度送信してください。

2018.01.24 Wednesday

【募集】母と子のあったかほっこりテルミー

ゆい助産院の原田です。

凍えるような寒さの中でも、子ども達は元気いっぱい!!(転がって遊ぶ姉と弟)

暗くなるまで、雪遊び楽しんでました。


だんだんと、テルミーしてほしい!とお声がけいただき施術させてもらう機会も増えてきました。

子育てのこと、妊娠出産のこと、夫婦関係のこと、世間話などしながら大好きなテルミーをかけさせていただく時間は、とっても楽しくて幸せな時間。


私、本当にテルミー大好きです。
(テルミー、初めましての方はこちらをご覧ください→)


テルミー療法の特徴、
それはテルミーのお日様のような温かさと光が細胞ひとつひとつに働きかけてくれること。


細胞ひとつひとつが生まれ変わっていくので、体質改善にも力を貸してくれるでしょう。


そして何と言っても、とーっても気持ちいい!!爽快感!!

たくさんの方々に、テルミーの心地よさをお届けできたら…と思います。


ゆいの家では、長年安藤ちえ先生にテルミーカフェでたくさんのお母さん方を癒していただきました。

ちえ先生の優しい愛情いっぱいの笑顔とテルミーは、最高です。

しかし、残念ながらゆいの家での施術は3月をもって卒業となります。


ちえ先生から新たな療術師の活動の場になればと、温かな想いもいただきました。

先生の新たな門出。
こころから応援しています!!


いつもありがとうございます!!


大人気のちえ先生。
すでに、2月3月と予約が取れない状況です。。


そこで、少しフライングではありますが、2月から新しい療術師達でゆいの家での施術会を始めたいと思います。

一緒に学び療術師となった仲間たちです。
どうぞよろしくお願いします。


日時:2/22(木)

予約時間
?10:00〜(残1枠)
?11:30〜(残1枠)
?13:00〜(残1枠)
?14:30〜(残2枠)

料金:大人4000円 子ども(1歳以降)1000円

担当療術師:
原田明子・和田ゆうこ


お問い合わせ・ご予約は、
090-9739-6530ゆい助産院まで。


また、三次市の子育てフリースペースださいやさんにもお声がけいただき、月に一度ゆい助産院の原田が施術会を担当します。

県北方面の方は、こちらもご利用ください。

日時:2/21(水)

予約時間
?10:00〜(ご予約ありがとうございます)
?11:30〜
?13:00〜
?14:30〜


料金:4000円子ども(1歳以降)1000円



2/22のゆいの家での施術会では、美味しい美味しいZUTTOさんのスイーツもいただけます。

たくさんのご予約、お待ちしております。
2018.01.23 Tuesday

(募集) 〜鬼のパンツを作って遊ぼう〜節分おさんぽ会

里山保育 担当の俵です。


またまた雪が降りましたね。
今日は風も強くて吹雪いていました。

でも…前回、寒い中でも自然の中で子どもを遊ばせたいというお母さん方が集まってくださいました。

そんな仲間がいることが嬉しかったです!


大寒真っ只中ですが、寒さに負けず、おさんぽしましょう!


日時 1月30日(火)10時集合
場所 安芸高田市甲田町の野山
(安全面を考えて、ご予約いただいた方に詳細をお伝えします。)

定員・対象
親子・妊婦さん10組
(未就学の子どもとその保護者)
(定員となり次第キャンセル待ちとなります。ご了承ください。)

参加費 1組2000円(保険料含む)
(ご兄弟・ご夫婦で参加の場合、お一人につき500円追加)

内容
朝の会、お散歩、お味噌汁を作ってお昼ごはん、鬼のパンツ作り、絵本の読み聞かせ、帰りの会
(状況によっては内容を一部変更することがあります)

持ち物
お弁当、飲み物、着替え、汁椀、お味噌汁の具材(ことも茶椀いっぱい分くらいの野菜を煮えやすいように薄目に切ってきてください)
鬼のパンツ用スーパーの袋(お子様がはける大きさの物)はさみ


また雪遊びができるかな?
温かい服装 長靴でご参加くださいね。



ご予約・お問い合わせ

yuinoie@yui-j.com

09055382426(ゆいの家)

☆参加される方のお名前・ふりがな

☆お子さんの年齢・月齢

☆連絡先(電話番号・アドレス)を

ご明記の上ご予約ください。

たくさんのご参加お待ちしております(^-^)

2018.01.22 Monday

おさんぽ会の様子

里山保育担当の俵です。


まずは、ちょっと自己紹介を。

島根県出雲市の出身です。
公立幼稚園に8年間勤め、結婚を機に退職しました。

一男一女の子育てを自然と田舎暮らしと素敵な仲間に助けられ、自主保育を始めました。

その中で、森のようちえんと出会い、ご縁のあった事業所で里山保育に携わってきました。

これからも、私自身の子育てや保育士の経験を活かしながら自然の中でお母さん達が安心して子育てを楽しめ、子どもたちがのびのびと育てる場を作っていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。


さて 初めてのお散歩会は雪の残る寒い日でした。

お母さんに抱っこされた赤ちゃん、
手を繋いでもらって
よいしょと歩く小さいさん、
元気いっぱいの大きいさんまで
みんなで一緒に楽しい時間を過ごしました。

1歳の小さいさんは、雪の上を歩くのが楽しくってあっちへこっちへ。

転んでも土の上とは感触が違うからかな?笑顔でご機嫌さん。

仲良しの友達と一緒に初めて歩く雪の上。

ロープを一緒にぶんぶん。
何でも一緒にすれば楽しい遊びになっちゃいます。

週末にそりを乗りこなせるようになった男の子はそりすべりをたくさん楽しんでいました。

そりは滑る他にもいろいろ遊べる楽しさを次々発見!

そりで、雪かき。黙々と夢中になって遊んでたね。

大きい子は走って雪合戦したり、もっと長いソリコースを探したり、木登りしたり、雪なんて関係ないくらい元気いっぱいでした。

初めての場所、知らない人がいっぱいで、ドキドキすることも経験した女の子。

私:「今緊張してるんだな〜、周りの様子見てる見てる」

Aちゃん:「お母さんが雪うさぎを作って遊んてくれた!」

だんだんキモチもほぐれて安心し、まだまだ遊びたい!に変わったね。


遊んだ後は…
お味噌汁を一緒に作って、お弁当を食べました。

地元のおじいちゃんが火を起こして下さり、お餅も焼いてお腹いっぱい。

自然の中で子どもを遊ばせたい。
一緒に育てる仲間と出逢いたい。


そんなみなさんが集まってくださったので、優しい気持ちで 子どもたちを見守ることができ、楽しかったです。

自然豊かな県北で 安心して子育てできる仲間と集える場をこれからも作っていきたいな…と思います。


次回のおさんぽ会は30日(火)

もうすぐ節分なので、大豆をいったり鬼のお面を作ったりしたいと思います。

森でお待ちしてます。
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
PROFILE
ゆい助産院/ゆいの家
広島県広島市安佐北区可部8丁目6-8
ゆい助産院TEL:
 090-9739-6530(真鍋)
ゆいの家TEL:
 090-3171-8435(山科)
FAX:082-842-1853
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM